2021年7月27日(火)
夏休みも育っています

 夏休みが1週間過ぎようとしています。学校の中は静かです。でも、校内のあちこちでしっかり頑張っているんです・・・。
 左の写真は、2階バルコニーです。毎日先生たちが当番で水やりをしています。緑のカーテンになるかな?
 右の写真は、3階読書コーナーです。しっかり元気に泳いでいました。
 1か月後の姿が楽しみですね。

2021年7月27日(火)
夏休みも育っています

 夏休みが1週間過ぎようとしています。学校の中は静かです。でも、校内のあちこちでしっかり頑張っているんです・・・。
 左の写真は、2階バルコニーです。毎日先生たちが当番で水やりをしています。緑のカーテンになるのが楽しみです。
 右の写真は、3階読書コーナーです。しっかり元気に泳いでいます。
 あと1か月でどうなるのか、楽しみですね。

2021年7月20日(火)
1学期が終わりました

 今日で1学期が終わりました。各教室で終業式を行いましたが、学校通信を見ながらしっかりと話しを聞いていました。またその後の最後の学級活動では、フルーツバスケットをしてひととき楽しく過ごしたりしていました。直接声をかけたくて全クラスを回って
「顔を見たくて来ました。元気で良い夏休みをね。」と言うと、拍手で見送ってくれたり手を振ってくれたり。相手を温かい気持ちにしてくれる子どもたちでした。元気で!良い夏休みを!!

2021年7月15日(木)
農林水産省「食育活動表彰」において、消費・安全局長賞をいただきました

 本校では、総合的な学習の時間「わくわくタイム」で様々なESD教育を行っています。この度、農林水産省の「食育活動表彰」において農林水産大臣賞に次ぐ賞である消費・安全局長賞を受賞し、橋川市長、藤田教育長、寺田環境経済部長に報告をさせていただきました。これからも、様々な繋がりを大切にした活動を続けていきたいと考えています。

2021年7月14日(水)
大きなシャボン玉ができました

 1年生の生活科でシャボン玉をつくりました。直径2センチくらいの筒を使ったり、うちわやひもを使ったりしてつくりました。うちわを使うと小さなシャボン玉がたくさんできてとてもきれいでした。ひもを使うと、風の力で大きなシャボン玉ができて、子どもたちは大喜びでした。

2021年7月13日(火)
水泳の授業が終わりました

 令和3年度の水泳の授業が終わりました。最終日は時折陽もさして水面がキラキラし、梅雨明けと夏本番を予感させるプールになりました。どんどん泳ぎ、中には最後50メートル泳いでいる子どももいました。来年こそ、全学年で水泳の授業を実施できることを願っています。

2021年7月9日(金)
水泳の学習が終わり始めています

 6年生の水泳学習の様子です。3回目、つまり最終回の授業でした。最後には25メートルを何本か泳ぎました。子どもたちはプールサイドを歩きながら、ジェスチャーだけでクロールの腕の抜き方を教え合ったり、プール内で担任から指導されたことに「そういうことか!!」とつぶやきながら腕を伸ばして重ねながらプールサイドを歩いていたり、良い学習になっているようでした。

2021年7月8日(木)
大事に大事に・・・

 1年生は朝顔を大事に育てています。毎朝たっぷり水をやり、つぼみの数を数え、「次はこれが咲く」と嬉しそうです。登校時に全員が通る通りを涼やかに彩ってくれています。
 2年生は野菜を育てています。まるでぶどうの房のようにたわわに実がついているミニトマト、大きな歯につやつやの紫の実のナス、歯ごたえのありそうなプリプリのピーマン・・・・。
 雨がたくさん降ると翌日はとても元気だし、雨が少なくてだらんとしてしまう日もあります。まさに生きていることを実感します。子どもたちは何を感じ取ってくれているでしょうか。

2021年7月7日(水)
パッカー車がやってきた!

 学校に、ごみ収集業者の方が来てくださり、パッカー車の説明をしてくださいました。パッカー車が大きく開口することを知って「ガンダムみたい!」ゴミが取り込まれていくのを見て「ゴミがお腹に入っていった!」と目を輝かせていました。そして、次々と質問をしていました。

2021年7月6日(火)
理科の学習です

 3年生の理科の学習です。ゴム仕掛けの車の動く距離は、ゴムの引っ張り方の違いでどのように変わるか、予想をたてたあと実験して確かめました。子どもたちは日常生活での経験を根拠にして、意見を述べていました。

2021年7月6日(火)
算数の「深い学び」へ

 3年生の算数です。4人で輪投げをする時、3つの並び方のどれが平等にゲームできるだろう?これは、みんな正方形と答えました。では8人でゲームするなら、どうすれば良いだろう?すると、2種類の考え方が出てきました。さあ、どっちだ?というところで授業は終わりました。次の時間の課題が明確になっています。子どもたちがどのように議論するか、楽しみです。

2021年7月6日(火)
国語の授業です

 3年生の「こそあど言葉」の学習です。たいへん大事なところです。例文でこそあど言葉のはたらきを考えた後、自分でもこそあど言葉を使った文章をつくってみました。そして電子黒板に映して発表しました。

2021年6月30日(水)
6年生の走りんピックがありました。

 6年生の走りんピックが行われました。6年生ともなるとさすがの迫力です。大きな減速のないバトンパスがたくさんあったことにも感心しましたし、3クラスが抜きつ抜かれつ、白熱してたいへん盛り上がりました。「真剣な姿は美しい!!清々しい!!」と改めて実感させてくれた6年生。これからも楽しみにしています。

2021年6月29日(火)
子どもどうしが学び合う授業づくり

 学習指導要領では 「主体的、対話的で深い学び」や「誰一人取り残さない」といったことが重視されています。では、各授業でどのようにしてそれを実現していくのか、すべての学年で工夫して取り組んでいます。写真は4年生の国語です。説明文の要約を考え、友だちに聴いてもらってアドバイスをもらい、より良いものにしていきます。子どもたちは「友だちのアドバイスで成長するし、直したものを最後に発表するのは嬉しかった。」と語っていました。

2021年6月28日(月)
プールの授業が進んでいます。

 今日は予想より天候が良く、プールに入ることができました。今年は1クラスずつ行っているためとてもゆとりがあります。また待ち時間も少なく、思う存分泳ぐことができます。水もたいへんきれいです。クロールがとても美しい子ども、ビート板が腕から抜けて飛んで行ってしまって面白そうに笑っている子ども、バタフライに挑戦している子ども、一生懸命顔をつけてバタ足をする子ども、25mをあっという間に泳ぎ切る子ども・・・たくさん泳いでほしいと思います。

2021年6月21日(月)
プール開きです。

晴天の中、5,6年生のプールでの学習が始まりました。子どもたちは間隔を空けることを意識しながら、久々のプールを楽しんでいました。

2021年6月21日(月)
4年生の走りんピックです。

3時間目4年生の走りんピックが行われました。司会進行も子ども達で行い、最後まであきらめず走り切ることができました。

2021年6月15日(火)
プール開き間近!!

 6年生がプール掃除をしてくれました。2年分の汚れがたまっていましたが、みんなで一生懸命汚れを落とし、みるみるうちにスッキリ美しくなりました。水しぶきのキラキラとみんなの生き生きした姿がまぶしかったです。来週月曜はいよいよプール開きです。楽しみですね。

2021年6月14日(月)
走りんピックがありました

 今年はコロナ対策のため、運動会を3つに分けて学年ごとに行います。今日はそのうちの1つ、「走りんピック」を行いました。写真は3年生です。開会式、ストレッチのあと、全員による学級対抗リレーを行いました。全員が真剣に走り、拍手して応援し、とても盛り上がりました。競えば当然着順ができますが、敗けて悔しがる姿も愛おしく思います。真剣に走ったからこその悔しさと、その後に訪れる清々しさから何かを学んでほしいと思います。秋の「渋りんピック」も頑張りましょう。

2021年6月11日(金)
ともだちと学び合う協働的な学習

 2年生の国語「うれしい ことば」の授業の様子です。子どもが、受け身的でなく主体的に考えや思いを出し合い思考が深まっていく、協働的な学習をめざしています。左の写真は、みんなの方を向いている子どもの発言を、真剣に聴いています。右の写真は、思い思いに友だちと考えを交流しています。とても楽しそうに意見交換をしていました。

2021年6月9日(水)
学級の安心ルール

 5年生と6年生の学級安心Ù°Ùです。学級のみんなと担任の先生とで、毎日をどんなふうに歩んで、めざすクラスになっていくのでしょうか。楽しみです。応援しています。

2021年6月8日(火)
3年生わくわく学習に出かけました

 3年生が、総合的な学習の時間「わくわく」で市内の見学に出かけました。写真は野菜センターです。お話を聞いて、たくさん質問の手が挙がっていました。そして、人が何人も入れるようなとても大きな冷蔵庫も見学させていただきました。教室で勉強したことを実際に確かめて、良い学習になりました。

2021年5月31日(月)
学級の安心ルール

 3年生、4年生、あおぞらの安心ルールです。目標を決めた、というだけでは実現しません。目指す学級になっていくためには、具体的な場面で具体的な行動が伴わなければなりません。みんなで頑張ってほしいと思います。

2021年6月4日(金)
5年生 わくわく学習

 5年生の総合的な学習の時間で、視覚に障害がある方に講師としておいでいただき、お話を聞かせていただきました。お話を聞いた後、たくさんの質問が出ました。講演会終了後「あんなにたくさん質問が出てびっくりしたし、とっても楽しかった!」と言ってくださいました。1年生からの学習の積み上げで、疑問や課題を解決し、そこからまた新たな疑問が湧いてそれを解決する、という勉強の仕方が身についてきているのだとしたら、とても嬉しいことです。

2021年6月3日(木)
安心ルール

 すべてのクラスで、「学級の安心ルール」を決めました。誰もが安心して生活や学習ができる、誰にとっても安全・安心な居場所としての教室にするには、どんなことが大切なのか、子どもたちなりに真剣に考えました。でも、ルールをつくっただけでは安心できるクラスにはなりません。みんなで力を合わせて実現していくプロセスが大切です。期待しています。

2021年5月31日(月)
楽しく学ぶ

 梅雨の合間に気持ちよく晴れました。2年生は生活科で「野菜を育てよう」の学習をしています。だいぶん大きくなってきた自分の鉢の野菜を観察しています。うまく描けたかな?
 1年生は、音楽科で「じゃんけんぽん」の歌にのって「たんたんたん(うん)」を手拍子やカスタネットで叩いていました。「拍」を感じ取って良い音が出せたかな?

2021年5月28日(金)
学習参観日でした

 左は5年生です。ソプラノリコーダーの2重奏をグループで練習したあと、発表していました。アンサンブルとしての美しさを求めて、上下パートの人数を工夫していました。右は6年生です。自分の楽しみにしていることを短歌で表していました。家族とのひとときを詠んだものが多く、うれしくなりました。

2021年5月28日(金)
学習参観日でした

 左は3年生です。2年生で習った漢字を使って物語をつくっています。右は4年生です。ペッパーのプログラミングを試行錯誤していました。

2021年5月28日(金)
学習参観日でした

 今日は、学習参観日です。新型コロナ感染予防のため、短い時間での実施になりましたが、保護者のご理解のもと行うことができました。
左の写真は1年生です。「ねこ」「ねっこ」「まくら」「まっくら」など、小さい「つ」の学習を、体を使ってしていました。右は2年生です。「同じ部分をもつ漢字」の学習で、「ごんべん」を電子黒板に直接書き込み、みんなが身を乗り出すようにして注目していました。

2021年5月26日(水)
サツマイモの苗を植えました

 サツマイモの苗植えは1年生の生活科の学習です。地域の方もたくさん応援に来てくださいました。ビニールに予めあけておいてくださった穴のところに植えました。子どもたちに丁寧に声かけして植え方をアドバイスしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございました。

2021年5月26日(水)
サツマイモの苗を植えました

 左の写真が、サツマイモの苗です。地域の方が準備してくださったものを1人1本ずついただき、穴に大事に植えました。地面に垂直にまっすぐ植えると、大きい芋になるけれど数が少なくなり、地面と平行の向きに植えると、たくさんできるけれど1つひとつが小さくなるそうです。そこで、程よい大きさの芋が程よい個数できるよう、斜め下に向けて植えました。どんな大きさの芋が何個くらいできるのでしょう?楽しみです。

2021年5月25日(火)
4年生が校外学習に出かけました

 びわ湖ホールは大きくて美しいです。そして生の演奏は心を打ちます。子どもたちは驚いたのではないでしょうか。返ってきた子どもたちに、どうだった?と聞くと、「面白かった!感動した!」という答えがたくさん返ってきました。この学習がきっかけになって音楽や芸術への関心が高まり、個人的にも演奏会に行くようになったり、今日のことを大人になってふと思い出してまた行ってみようと思ったりと、子どもたちの世界が広がり、人生が豊かになることを願っています。

2021年5月25日(火)
4年生が校外学習に出かけました

 バスに乗り込む前には、手指の消毒も忘れません。バス会社の方にも挨拶をして、いよいよ出発です。
 今日の学習の内容は、「びわ湖ホール『音楽会へ出かけよう!』」です。オーケストラの演奏や、歌を聴きます。ビゼーの「カルメン」、ブラームス「ハンガリー舞曲第1番」、プッチーニ「『トゥーランドット』より”誰も寝てはならぬ”」などです。トゥーランドットは、2006トリノオリンピックのフィギュアスケートで荒川静香さんが金メダルを獲得した時の曲です。生の演奏を楽しんで、音楽の良さを感じてきてほしいです。

2021年5月25日(火)
4年生が校外学習に出かけました

 校外学習の日も、係からのお知らせをし、質問が出て係で協力して答えるなど、係活動もやっています。
 そして、いよいよ出発です。リュックを背にバスに乗り込みます。

2021年5月25日(火)
4年生が校外学習に出かけました

 今日は、4年生の校外学習の日です。実施できるか心配しましたが、一部日程を縮小したものの、びわ湖ホールに行けることになりました。まず、朝の会の健康観察で、「はい、元気です」。そして、出かける前の注意です。みんなしっかり顔をあげて聞いていました。先生の「今日びわ湖ホールに来る学校の中には、目が見えず耳からの情報がとても大事な人もいます。そういう人も楽しめるように、静かに聴きましょう。」という話も、頷きながら真剣に聴いていました。

2021年5月21日(金)
オンライン学習の練習をしています

 家庭にいる子どもと学校にいる先生を、オンラインでつなぐ練習が活発になってきました。ある学年では、朝の会を、職員室にいる担任と教室にいる子どもたちの間で「〇〇さん」「元気です」というふうにやっていました。オンライン学習が必要にならないのが一番ですが、万一に備えていきたいと思っています。

2021年5月21日(金)
わくわくタイムの学習が始まっています

 6年生のわくわくタイムの学習が始まっています。県庁の農政水産部農政課から講師に来ていただき、お話を聞かせていただきました。滋賀県は「日本農業遺産」に認定されており、今は「世界農業遺産」の認定を待っているところだそうです。滋賀県にはとてもすばらしい農業の取組や産物があるんですね。6年生は真剣な様子で聞き入り、熱心にノートをとっていました。「新しい取組にはどんなものがあるのですか。」などの質問も出て、講師の先生が驚いておられました。

2021年5月17日(月)
いろいろな健康診断とコロナ対策

 4月から6月にかけて、様々な健康診断が続きます。内科健診、歯科検診、耳鼻科健診、心電図検査、検尿・・・。子どもたちは何人かずつ固まって健診会場にやってきて、順番が来るのを待ちます。そんなときも、ついうっかり密にならないように、廊下は床に輪っかを貼り、保健室内は椅子を離して置くなど、感染予防対策をしています。また、体調をくずした子どもが保健室のベッドで休んだ時は、その都度必ず、養護教諭の先生がシーツや枕カバーを洗濯しています。子どもたちの楽しい毎日が止まってしまわないよう、しっかり対策していきたいと思っています。

2021年5月13日(木)
オンライン体験授業をはじめました

 今日は、1つの学級で、オンライン体験授業をしました。自分のタブレットから「チームス」に入り、オンラインでつながった友だちがずらっとうつし出されると歓声があがり、画面の友だちに向かって手を振っていました。そのあと半分ずる特別教室に移動し、自宅にいると思って教室の先生と「○○さーん」「はい、元気です」と模擬健康観察をしました。最後に「今日の体験が楽しかった人は青の札、そうでない人は赤の札をカメラレンズにかざしてください」という問いに、多くの子どもたちが青の札を出していました。

2021年5月11日(火)
担任の先生からのメッセージ

 今日は、担任の先生からのメッセージです。朝の会の時間帯にすべての学級を回っていました。その中のいくつかの教室に、先生が書いたメッセージがありました。担任は、「こんな学級でありたい。こんな仲間になってほしい。」という思いをもっています。そうなれるために、黒板や、学級通信、直接の語りかけなど、いろいろな方法でメッセージを伝えています。子どもたちと担任の心がつながり、それぞれ素敵な学級になっていくことを願っています。

2021年5月7日(金)
先生たちも勉強しています

 1人1台ずつのタブレットパソコンを活用した学習の推進の一つとして、オンライン授業ができるようにすることを考えています。今日は、本校教員が講師になって教員全員で研修会をしました。まずコンピューター室に集まって説明を聞いた後、学年ごとのグループに分かれてコンピューター室との間でオンライン研修をしました。家庭にいる子どもともオンラインができるようになります。はじめはうまくいかないこともあるかもしれませんが、「七転び八起き」で頑張っていきます。

2021年4月30日(金)
学年集会をオンラインで行いました

 ゴールデンウィーク前に、3年生が「ゴールデンウィークの過ごし方」などについて、学年集会をしました。と言っても、みんなが一堂に集まったわけではありません。
1つのクラスとそれ以外の2クラスをオンラインでつないで、先生が話している映像を送り、2クラスの子どもたちはそれを視聴しています。みんな真剣に聞き入っていました。今後も、学校では色々な方法を使って新型コロナ感染予防を行っていきます。

2021年4月27日(火)
お肉のしぐれ煮で心あたたまる・・・

 お昼に、ピンチとそれ以上に心温まる出来事がありました。職員室で給食をいただいていると、ある先生が「お肉のしぐれ煮が小缶ごとひっくり返って丸ごとアウトです!」と走って来られました。すぐさま「あるクラスでお肉がこぼれてしまいました。残っているクラスがあったら持ち寄ってください。」と放送が入ります。すると・・・少しづつのしぐれ煮が続々と集まり、瞬く間に約30人分になったのです。再び「みなさんの協力でたっぷりのお肉が集まりました。ありがとう!」と放送です。そのクラスの人はとても嬉しそうでした。全校の温かさという調味料が加わって、何倍もおいしく感じられたのではないでしょうか。しぐれ煮を通して感じる人の心の温かさ。そばで見ていて、こちらまで嬉しくて嬉しくて。温かさをありがとう。

2021年4月26日(月)
暖かな陽ざしの中

 教室を回りながらふと運動場を見ると、体育の授業をしていました。先生の「ドン!」で全力で走っています。待っている人、走り終わった人は応援です。何気ないひとコマの中の子どもどうしが「つながって」いく姿です。こういうことを積み重ねて安心できるクラスになっていくのでしょう。
 あるクラスの算数の授業で子どもたちのノートを見てみました。今日の「ふりかえり」をきちんと文章で書いています。わかった(と思っている)ことを言葉にして明確にすることは、とても大切なことです。これからも頑張ってください。

2021年4月23日(金)
美しい花壇

外の道路沿いの敷地内に、かなり広い花壇があります。今は、チューリップ、パンジー、ヤグルマソウ、リナリアなどが咲いています。この、ヤグルマソウを見ると、なぜか郷愁を感じます。この花壇を世話してくださっているのは、主に管理補助業務員の方です。最近、コスモスも植えてくださったそうです。秋に咲くのが楽しみです。そして、花壇の一角が新しく耕されていました。何を植えてくださるんですか?と聞くと、「綿など。」と答えてくださいました。・・・綿!?子どもたちは綿(家や保健室にある綿ではなくて)を見たことがあるでしょうか?季節が来るのが楽しみです。

2021年4月21日(水)
 ALTの先生がやってきた!

 朝、今年度のALT(外国人英語指導助手)の先生が来られました。出迎えたのは、本校の英語の先生。すると2人で英語で話し始めました。「ナマの英語だ!!」と2人の女子が目を丸くして聞いていました。もちろん「グッドモーニング」も伝えることができました。
 低学年も、給食の準備をしっかりしています。当番は、量が均等になるように真剣です。あとの人はきちんと待っています。コロナ対策しっかりの給食準備です。準備が整ったら「いただきます!!」

2021年4月21日(水)
「書」にふさわしい空気を創り出す6年生

 6年生の書写の授業に行ってみました。入った瞬間、心が学習に向かっているなんとも心地よい緊張感が流れていました。先生の話に聞き入っています。そして、方丈記をうつし始めました。教室には静寂・・・。ある人は、2枚重ねている紙をトントンと揃える時さえ、音を立てないようにまわりへの心遣いをしていました。こちらも思わず足音を控えるような、「書」に向かっている空気。驚きました。素晴らしい学びだと思いました。さすが6年生です。応援しています。

2021年4月20日(火)
春のがっこう

今日は暖かく、外が気持ち良い一日でした。あるクラスが中庭の花や草を観察していました。すると、「校長先生見て!」と数人が走ってきました。そして軽く握っていた手を開いて見せてくれると、そこにはテントウ虫が・・・。小さな生き物、命にやさしくしているその姿にとても心が温まりました。
高学年の英語の学習も始まっています。電子黒板の外国人の女の子が英語で自己紹介をしています。何を言っているかわかるんだろうか?と思いましたが、子どもたちはだいたい理解していて驚きました。どんどん英語に慣れ親しんでほしいです。

2021年4月19日(月)
本格的に学習や学校生活が始まりました

 3週目がスタートしました。1年生は先生と一緒に平仮名の練習です。「つ」はどの部屋を通って書くのかな?「く」はどうかな?みんなで大きな声で言いながら、手を大きく動かして空中に書いてみます。掃除の時間もあります。3年生は、協力して廊下をすみずみまでとても丁寧に拭いていました。清々しく気持ち良くなりました。

2021年4月14日(水)
給食が始まりましたよ!

みんな、この時を楽しみにしていたのではないでしょうか。給食の始まりです。初日はチキンカレーでした。そして、コロナの感染を予防し、お互いの健康を守るため、みんな落ち着いて静かに食べていました。日本の子どもは、塩分を摂りすぎているそうです。草津市の給食は、成長期のみなさんの身体を考えて、塩分を控えたものになっています。しかも、とってもおいしいですね。季節を感じるメニューも出てきますよ。味わって食べてくださいね。

2021年4月13日(火)
雨の中・・・

はじめての雨の朝、狭い歩道を歩いてくることが気になって、郵便局近くの信号まで行ってみました。すると、来た来た!・・・たくさんの傘の列がやってきます。朝の忙しい時間帯のなか、保護者の方も何人も一緒に歩いてくださっています。
そして、校門のところまで来ると、地域の方が立っておられ、「おはよう」と声かけをしてくださっていました。みなさんは、お家の方や地域の方の宝なんですね。ありがとうございます。

2021年4月9日(金)
新1年生を迎えました

待ちに待った4月9日、88名の1年生を迎えることができました。少し緊張した表情で、でも名前を呼ばれると、手をあげながら「はい!」と元気に返事をしてくれました。しっかりと話も聞けました。今日から渋川小の大切な1人ひとりとして、いっしょに毎日をつくっていくのだなあ、ととても嬉しく思いました。元気に学校に来てくださいね。

2021年4月8日(木)
新しい年度が始まります!!

4月に入り、校長室の外の桜は満開からちらほら散りはじめ、今は若葉が日に日に増えてきています。その変化に、みなさんと会える日が確実に近づいていることを実感していました。
今日、新6年生が朝早くから学校に来て、本当に一生懸命、入学式の準備をしてくれました。みんなで1年生が来るのを楽しみにしてくれています。そして先生たちも明日になるのを心待ちにしています。
新1年生のみなさん、安心して学校に来てください!そして新2年生から6年生のみなさんも、元気に来てください!先生とみなさんで楽しい1年間にしていきましょう!